来月ののらのらランチ
・1月25日(日) ペットボトルピザ & 稲益義宏先生のお話・井戸端会議

ペットボトルの中で生地をフリフリ!発酵させて、楽しくピザを作りましょう。講師は子どもが作る弁当の日、仕掛け人の稲益義宏先生。
午後からは、先生のお話を聞いたり、子どもたちの豊かな育ちを支えるために、食や農、暮らしのところから私たちにできることを、わいわい語らいましょう。

●稲益義宏先生のプロフィール
福岡市立舞鶴小学校教諭。弁当の日は、担任1人でも始められるコース別弁当の日「イナマス方式」を始め、以来多くの小学校に普及している。愛宕小学校では、5年生が1年間の総合学習で、学校や校区外の田んぼでの稲作体験やバケツ稲作り、弁当の日や有機農家をゲストに招いて学ぶことなどを通して、最後は子どもたちが「わたしたちと食べものの未来を明るくする33の提案」を保護者や地域の方へ行った。そんな楽しくおいしい食・農・学びの仕掛け人。食育を行う基本姿勢は、「自分ができることしか、子どもたちには伝えない」。
●井戸端会議のテーマ
「子どもたちの豊かな育ちを支えるために、
食・農・暮らしの視点から、私たちにできることを話そう。」
●日時:1月25日(日)9:30~14時頃
●参加費:おとな1000円、こども500円、3歳以下無料