先週より引き続いている地震について、
被災された地域のことを思うと胸がいたみます。

私達の住む挾間町も所によっては瓦が落ちたり、石垣が壊れたりと
被害のある方もいらっしゃいます。
心配して下さった方、お声かけ頂いた方、本当にありがとうございます。
私達は建屋や畑に被害もなく、家族も元気にしております。
引き続きおいしい野菜をお届けできるよう頑張っているところです。

ここ挾間町に近い別府、湯布院は被災されながらも日々お仕事を続けていらっしゃる方、
片付けに追われる方、まだ避難されている方もたくさんいらっしゃいます。
まだ余震は続いており「安全第一!!」が大切です。

私達の身の回りでは、旅館で働いてる方、新聞記者の方、飲食店を営む方から声を聞いたりしています。
営業再開してもお客さんが少ないままでお仕事がないというが一番困ると言っておられました。
もしもに備えておきつつも、前を向いて、毎日の営み、生業を続けていることも事実です。

みんなに元気になって欲しい、楽しい時間や美味しいものを食べたり、子どもたちが安心して過ごせる
場所をつくりたい!そう強く思っています。

ほおのきフェスティバルは考えられる限りの準備をして「開催」いたします!(4/21現在)

不安な気持ちになってる方も
みんなに会いたい方も
なんか被災地に協力したいけどどうしようって思ってる方も
みなさん集って、時間を共有して元気になって帰って欲しい。
そんな気持ちで開催する予定です。
至らない点がありましたら、ぜひみなさんの力も貸してくださいね。

ほおのき畑 さとみ