A través de las cuatro estaciones de verduras、Deliciosa mesa de comedor para todos、Se entregará un buen momento!
Blog
  • CASA »
  • Blog »
  • almez

almez

montaña del trabajo y pan frito

Por último se convierte en un clima invernal、Fue un día agradable。 Recogí los árboles y ramas y piñas para usar leña y para poner cocinar para la estufa de leña y una caldera de leña -。 Tengo frío、Está bien si te mueves tu cuerpo! Una vez que haya reunido el ginkgo de las hojas caídas、El ginkgo es mucho! Voy a no recogieron - Intenté recogido tardíamente。 Cogí mientras dice kana ... "Kusai" es comer。 Porque me gusta, pero no fue recogido。 Masato había cortado el registro de un loco, como un niño que había comprado un juguete nuevo porque mon planteó la motosierra en la venta de primera oasis。Fue bueno -。 "Si se detiene pronto, porque he seguido siendo de nuevo en la tarde en casa、みんなごはん食べる時間やしご近所迷惑だ!」と私に注意されるまで 楽しそうにもくもくと切っていました(笑) 自分の使うエネルギーを調達するのはとても楽しいことだ~ 薪ストーブと薪のお風呂。El mejor! Árbol que se consigue desde la montaña de su vecindario, pero afortunadamente ahora。 Gestión de la montaña、Gracia obtiene viven en zonas rurales。Por suerte! En la actualidad va a ser - que Atatameyo una sartén cuerpo frío frito! col china、hierba Ephraim、ginseng、tofu、pollo、Era delicioso también rábano ... toe。 Las algas y los vehículos ponen los fideos traqueteo Una vez hervida poner la olla solamente recaudar dinero al gusto con salsa de soja。Fácil! delicioso。 Ir Onsen、Duermo profundamente -。 Era un cuerpo caliente hasta la mañana -。  

almuerzo rápido y lento del campo obovata Magnolia! ?

Hola a todos。 Vehículos fijados de Magnolia obovata envío campo de verduras establecidos en enero completos para entrar en el período de escasez vez que el extremo、Para los clientes hasta la primavera de reanudar el envío Nos disculpamos por cualquier inconveniente。 Innovación trabajamos duro crujiente el envío del último de vehículos Conjunto。 Dejándose la mañana también! Dicha asistencia antes de que - no hacer que incluso el almuerzo、そうだ!残り野菜と冷凍しておいた鮭と鍋に豪快につめこんで~朝炊いたごはんはシーガル(ステンレス製のタイのお弁当箱)にぎゅうぎゅうに詰め込んで~そのままトランクにのせていざ職場(朴木小学校)へ! 薪ストーブの火を起こして~鍋のせて~あとは火任せ~ 出勤前のクイック調理とストーブ上でのスローな調理に後はおまかせ! ごはんは保温でほっかほか! 鮭と女山三日月大根、col china、人参の味噌グリルのできあがり! 冷え切った身体にしみる~! どんなに慌ただしい日もこんなおひるごはんが食べれるなんてありがたい~ついでに子どものおやつやきいもまでちゃっかり焼いて幼稚園と保育園へお迎えに行けました畑や田んぼのある生活が楽しくてなんとも言えないうれしさよろこびと感謝の気持ちになるそんな日になりました。 Satomi

薪ストーブでランチ

鹿ちゃん(本物)現る

スタッフの鹿ちゃんではなくリアル鹿です畑の隅で鹿のもとと思しき糞は時々見ていたのですがやはりいましたか・・・ この後私が近づいていくと なんと・・・わざわざ電気柵を飛び越え田んぼに飛び込んでしまいましたじゅっぽ!じゅっぽ!と田んぼの中を飛び跳ねる鹿「あちゃー何でやねん!」 と必死で追い払おうとする私だけど電気柵が怖いようでなかなか外にでてくれません隣接する他の人の田んぼだけには入るなよぉと気を付けつつ間合いを詰めて・・・ ようやく出ていった時には心底ホッとしましたリアル鹿結構でかいし怖いっす来年からは鹿対策もせなならんなぁ・・・ 防獣の話がでたところで一つ残念なお知らせ。 El otro día、太り始めてきたさつまいもが三分の二程イノシシにやられてしまいました(>_<) せっかく皆様にお腹一杯食べてもらおうと思っていたのに… イノシシを太らせることになってしまった敵を甘く見てました大反省です

この後田んぼに飛び込む鹿

お久しぶりです!8月の近況〜その1

毎日暑い日が続きますがお元気ですか? ほおのき畑は皆元気ですよ〜!! 毎日の充実っぷりにかまけてブログを更新せずにすみません。 7月に行われた「コペコペカナオ live」 とってもたのしい2日間をありがとうございました! コペコペカナオさんと後半は平魚泳さんのライブよかったですねえ〜 夢中の子どもたち! 持ち寄りランチおいしかったね たのしかったね☆ ご協力ありがとうございました! コペコペカナオさんのすっかりファンになった我が家またおもしろい企画をしたいですね! (以下おまけのレポ) さてさて・・・さらに追っかけな私達は 耶馬渓の喫茶ノエルで行われたハートフルフルコンサートにも 行ってきました!(8月) オーナーのオスカルさんはナイスな司会っぷりで楽しいひとときコンサートの後は樋桶の郷の中島さんを訪ねて〜 あの!おいしすぎる納豆の工房を見学へたへた工房と名付けた木工の工房で遊ばせてもらいまして・・・ 中島さん大好きになりました〜以前より素敵なお方と存じておりましたが・・・ 移住者の多くが中島さん一家の魅力に引き寄せられたのだと思いました工房近くの移住者の方ともお友達になれて嬉しい限り自然いっぱいの環境の中にあるセルフビルドの素敵なお家を見学させてくれました突然の訪問に歓迎してくれたFさんありがと〜yabafesを企画実行している方でyabafesは来年遊びにいきたいな〜と思いました帰りは中津の「slow cafe森の魔女」さんへ立寄ましておいしい夕飯をいただきました皆で道路にねっころがって見た星空すてきでしたねえいつもおいしいものを作り出すお二人の魅力に引き込まれた夜でしたありがとう☆ 中津は初めての場所だったけどとても居心地の良い素敵な夢みたいな場所でした〜 まだまだ行きたい所たくさんまた遊びにゆくわよ〜〜

玉ねぎの収穫

昨日は貴重な晴れ間〜玉ねぎの収穫をしました草ぼうぼうをまず草刈機で切る所からスタート玉ねぎをぬいていく天日にあてる本当は数日干して茎が枯れてから吊るすのですが 翌日雨が降るのでそれはできないなあ・・・ 梅雨入りしてしまっては乾燥場所が困るよね〜 とお昼食べながらミーティングしてたけどそうだ!育苗用ハウスの温床後に広げよう!ということに入りきれない分は朴木小学校の土間へ・・・乾燥したら紐でくくって吊るしますちいさいのおおきいのいろいろ〜かわいいなあ去年はちいさいのしかなかったからおおきい玉ねぎ(通常売ってるのよりちいさいけど笑)をみると「おお〜」小さいのはまるごとスープにしたいな〜朴木の土地でできる野菜は味が濃い味がしっかりしている気がしますリーフレタスがトウ立ちしていました「きれいだな〜」とパチリそういえばお城みたい塔が建っている〜今日は収穫&発送作業私は飯田高原アースマーケット用に仕込み雨が降ってきたら大変なんだけど〜ふってきた〜しかたないですね〜せめて小雨に明日晴れてくれたらいいな〜

今年もお世話になりっぱなしの種まき

昨年五反程だった田んぼ今年はぐっと増えて一町五反ほどに拡大です!! 米づくり二年目にしていきなり増やし過ぎなのではないのか!? そんなことはうすうす分かっています!! でも近所の方から話が来て自分らがやらないと田んぼが荒れそうだし…一発発起してやることに決めましたそれで本日ようやく稲の種まきをしました。 mañana、朴木小学校のグランドでごそごそと始めていたら… おさっそく近所の方(いつもお世話になっている)が監督に来られましたよ(笑)そして我々のやり方を見るなり一喝 「そいじゃつまらんわ!」(訳そんなやりかたではどうしようもないぞ!) それから電動の種まき機を手配してくれて結局つきっきりで一日一緒に作業を手伝っていただきました途中種籾が足りなくなった時は 「あんしーとあんしーん家に余ったのがまだ残っちょんけん…」(訳あの人とあの人の家に余ったのがまだ残っているから…)とすぐ手配! 途中土が足りなくなった時は 「●●さん方に20体ほど余っちょんけん取り行って来い!」(訳●●さんの家に20袋ほど余っているからもらいに行ってきなさい!)とすぐ手配! あれよあれよという間に二日はかかるだろうと思っていた種まきを 夕方には終えることができましたおまけに準備不十分だった苗の置き床づくりも明朝に手伝っていただけるとのこと… どんだけ世話してくれるんですか… 有難くも申し訳ない気持ちで一杯でぺこぺこしながら帰っていく軽トラを見送りました。   …実は事前に知り合いの先輩有機農家に教えてもらって床土に昨年の温床の土や籾殻燻炭を配合したり薄まき(90g/箱ほど)してなるべく一株の本数を減らす工夫をしようと考えていました結局この企みは実行できず(笑)また分けていただいた肥料入りの育苗培土も使ったことで ”完全なる有機栽培の苗”ではなくなりました。 pero、今そんなことにこだわるよりも 僕は地域の方々の親切が嬉しいしいろいろと世話をしていただくことは有難く受け(笑)自分にできることがあれば率先してやるそしてこれからも協力しあって地域の農業を守っていく僕にとってはこんなことの方がはるかに重要だと感じますまぁ結局今年も地域の皆様にお世話になりっぱなしのほおのき畑の田んぼになっちゃってます皆さま本当にありがとうございますいくら感謝しても伝えきれない(Mahito)

Anuncio de la "primera vez Magnolia obovata Festival"

きたる4月29日に「第1回ほおのきFestival」を開催します! とりあえずチラシをアップ! 詳細はまた書いていきますね♪

ほおのきフェスチラシ
septiembre 2019
METRO T W T F S S
« Abril    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
pagetop
Derechos de autor © Co., Ltd. campo Magnolia obovata Todos los derechos reservados.
Energizado por WordPress & Tema BizVektor por vector,Inc. tecnología.