Attraverso le quattro stagioni di verdure、tavolo da pranzo delizioso a tutti、Esso può offrire un buon momento!
Un blog

ricetta

cucina di stagione

Come stai a tutti。 La pioggia non riesco ancora a ottenere il progresso è seguito da lavoro è questa volta。 Non so perché è il primo giorno di tre festività consecutive, ma i miei ragazzi a casa per la pesca。 La pesca di amore due persone。 E di notte rende il sushi sugarelli! Oita grazia。 E Shonai pera che ho ricevuto da un amico deve Composta。Degustazione è domani。 vino、Vino ha avuto uno degli oltre non era!♪ Choi Per gustare in frigorifero、 Così siamo stati in grado di vino composta carica! Questa stagione è necessaria per ripida trattamento, come ad esempio le pere e castagne e fichi、Si riceverà un frutto。 Lavorazione e lavastoviglie bloccati e in parallelo tra questo è il papà ha ottenuto godere del tempo il bagno con i bambini! Anche edificio Tsukudani accanto zucca amara mattina anche pronti per la colazione。 I grandi figlie "mani、E tutto può farti Ya ne "ha detto oggi。 Oggi è il giorno Ho figli adulti Pantaloncini maglia、E 'stato un remake di un adulto Ron T per i bambini del vestito da notte。Piuttosto una lattina。 Ho anche mi era stato chiesto di fare una buona vestiti alla madre。Siamo ora in attesa di utilizzare i vecchi vestiti ottenuto anche in amicizia。 E 'la lunghezza autunno ♪ azienda ha lavorato duramente l'erba! Sto avendo problemi con Rotari non viene applicata sotto la pioggia。 Incoraggiare dello snack di pera e fico。  

In questi giorni il diario ~ campo、tavolo、gita

'S perdono per il caldo dell'estate、お野菜達は育っています!子どもたちも元気に夏休みを迎えております! いい食べっぷりですね!とれたてのトウモロコシは絶品! このごろのおいしかったご飯を紹介しますね~ 土鍋でパエリア風炊き込みご飯~ 作り方は簡単! 洗い米はざるで水を切っておく。pollo、aglio、cipolle、Friggere con attenzione le varie verdure estive con olio d'oliva。Rice, che era stata l'acqua ha anche aggiunto un po 'le friggere。La stessa quantità di riso vostra acqua、Cuocere nel fuoco medio con l'aggiunta di sale。dopo aver fatto bollire、Cuocere a vapore volta che si smette la cura-il-fuoco in modo da non troppo bruciato。Se ti piace può essere aggiunto al Laurier e le erbe。 Can era okoge are'm deliziosa -。Caldo ma è contrassegnato con il riso è facile da mangiare gusto e ~。'M ha un buon riso cotto stancarsi - chi è andato catapulta in questo periodo di curry -。 Questa giornata è un po 'bruciato hanno dimenticato spegnere le patate bollite (incendio all'altro、Ha detto che è buona) e che veniva cotto sulla griglia anche sopra il formaggio。Insalata di cetrioli varietà ...。Abbiamo avuto deliziosa -。 Questo è il campo di stato prima di cetriolo! stagione Delicious ha ancora seguito。   La prossima è il pomodoro。Tutti non sono io a cura di quest'anno、Bello campo ... ma、Ho anche mangiato da parassiti、Siamo nei guai。 E -, ma l'altro giorno mi fa Simbolo、OPAM siamo andati (Oita Prefectural Museum of Art) per vedere la "Grande Esposizione del Ghibli"。Dietro le quinte di Studio Ghibli、Materiale di sfondo lavoro era stato esposto stipati。Forse andati solo una volta、Non avrebbe abbastanza comprensione anche notato anche、Abbastanza per dire molte volte più probabilità di essere una nuova scoperta、E 'stato affascinante mostra。 Non sapevo correttamente fino ad ora、Lì prendere copia Toka avviso pubblico del modo Toka alcun modo di quello che sarà rilasciato nel mondo nel corso del capolavoro è finemente mostra、Ho pensato I Do - incredibile che produttore del lavoro。 Penso che è quello di sentire ogni persona visto、作りだす人だけではなくってその魅力を最大限に知ってもらう工夫やチームワークが必要だってことをこのごろの自分の仕事に重ねて気づかされました「革命は妄想から生まれ妄想は自然観察から生まれる妄想を実現する人がいる」っていう言葉をみつけたのも嬉しかった詳細ちがっていたらすみません・・・ 今週は福岡にも講演会に行ってきました土井善晴さんと竹下和男先生の対談講演会http://kokucheese.com/event/index/467420/ 九大の学生さんが企画運営され豪華な内容でしたでも伝えたいことはお二人とも共通しており本当にシンプルなことでした「家庭料理は子どもたちの居場所をつくっている」 「楽しい思い出が心と体をつくっている」 しっかりお母さんお父さんのつくったご飯を食べて育ってほしいってこと(土井さん) また子どもが台所に立ちたいとかいろんなことをやってみたいっていう気持ちを大切にしてほしいってこと(竹下先生) 夏休み始まって~さてさて今年は無計画に沢山あそんで畑もして仕事もみんなでして沢山のんびりもしてぼ~っとしたりつくったりわいわいがやがや楽しい思い出をつくるぞ~おいしいごはんとおやつ作りまくるわよ~たのしみ! さとみ

黄色のズッキーニはポタージュに!

ズッキーニが大豊作!シーズン到来です先に緑のズッキーニの収穫がはじまり今黄色のズッキーニが豊作になりました黄色のズッキーニはポタージュにするととてもおいしい!作り方はとっても簡単!玉ねぎを炒めて切った黄色ズッキーニも炒めて(焦げないように蒸らし炒め)水をひたひたに加え塩少々を振り蓋をして煮る柔らかくなったらミキサーにかける豆乳も加えて鍋に戻して塩で味を整えて出来上がり沸騰すると豆乳が分離するので弱火で温めてくださいねカボチャやトウモロコシのスープのような甘くていい香りのポタージュになりますよ~ 近頃我が家近くの川に蛍が舞い始めました~八時半ごろと八時ごろ行ったら八時頃の方がたくさん飛んでいました「ほたるぶくろ」に蛍を入れてみたい!とウキウキしている我が家ですズッキーニ祭りは続きます↑グラタンサラダとこふき芋新じゃががうまい~黄色ズッキーニはサラダがおいしい!マリネもいいね! 朝四時ごろ男子は海へ行きアジとサバを一匹ずつ釣ってきた(笑)こないだも早朝真人はアジを10匹南蛮漬けがおいしい!最高じゃ~ なぜか気がついたらタルトまで作っていた・・・ズッキーニをご近所のイチゴ農家さんにおすそ分け~というか引き受けてもらいにいったらイチゴをいただいてしまった~のでコンフィチュールとイチゴタルトにした感謝感謝です~おいしい一日でした毎日だね今日は何作ろうかな~。 Satomi

春~梅見日和♪

今日は春一番が吹いて~春の風に「ほや~」っとなりました空を見上げるとまた「ほやーん」って気持ちが良くって 梅見日和先週はふきのとうみそをたくさん作ったお弁当で食べるのがとっても楽しみな毎日で・・・ 今日の夕飯は3日程続いてしまっているポトフをグラタンに展開しておいしくいただきましたねぎレンコン、ginseng、erba Ephraim、かぼちゃじっくり炒めてポトフの残りも一緒にして牛乳と水溶き米粉でとろみをつけてパン粉とチーズをかけてグリル(ガスレンジの魚焼きの場所)で焼きましたサラダはサニーレタスと人参あやめ雪(かぶ)の甘酢漬今日の野菜セットにいれたあやめ雪という蕪は9月に種まきして巨大になっていたものもう食べれないかな~と思っていたけど野菜の少ない時期どうにか美味しく食べれないかと思い収穫してみました調理してみると!おいしい!作り方は簡単固くなった下の皮はむきスライスして甘酢につけておくとピンク色できれいな常備菜に1cmほどの厚みにきってこんがり焼いてステーキにも美味しいではありませんか!写真は上に法蓮草のソテーもそえました~ 今日は野菜セットを届けているお客様からうれしいお便りが届きました~ お野菜が毎週届くことで以前より料理をしたりお弁当を作ったりするようになったとのこと感動するくらいおいしい野菜を届けたい!台所で料理したり食卓を囲む時間が増えて楽しくておいしくて大切な何かを見つめ直す時間になれば・・・と思ってはじめた私たちの農業とお野菜の宅配便お任せで旬の野菜が届くことで食卓やくらしがよりよく変化していく簡単ですが調理法もお伝えしてますので試してもらえたら嬉しいですこんな風に食べたらおいしかったよ~ってお声もおまちしています~のんびり編んでいる靴下がもうすぐ「片方」だけど編みあがりそうですなぜかここからがペースがゆっくりになっている(笑) 靴下は初挑戦だったけどやってみるとこれがまた楽しい~編み物をする時間もいいもんですね~靴下を完成させることよりもあみものをする時間を楽しむことがいいな~ってしみじみ思うこのごろです。 Satomi

lavoro montagna e pan fritto

diventa finalmente un clima invernale、E 'stata una piacevole giornata。 Presi gli alberi e rami e pigne per usare legna da ardere e per mettere cuocere per stufa a legna e una caldaia a legna -。 Ho freddo、Va bene se si sposta il corpo! Dopo aver raccolto il ginkgo di foglie cadute、Ginkgo è un sacco! Io non sono stato preso in mano - ho cercato di raccolte tardivamente up。 Ho preso dicendo kana ... "Kusai" è mangiare。 Perché mi piace, ma non è stato preso。 Masato aveva tagliato l'un registro folle come un ragazzo che avevo comprato un nuovo giocattolo a causa mon sollevato la motosega nella vendita prima oasi。E 'stato bello -。 "Se si smette presto, perché ho seguito ancora tornare la sera a casa、みんなごはん食べる時間やしご近所迷惑だ!」と私に注意されるまで 楽しそうにもくもくと切っていました(笑) 自分の使うエネルギーを調達するのはとても楽しいことだ~ 薪ストーブと薪のお風呂。La migliore! Albero che si ottiene dalla montagna del tuo quartiere, ma per fortuna ora。 Gestione di montagna、Grazia ottiene che vivono nelle zone rurali。Per fortuna! In oggi andando essere - che Atatameyo una padella corpo freddo fritto! cavolo cinese、erba Ephraim、ginseng、tofu、pollo、È buona anche io ravanello ... toe。 Il fuco e verdure messo le tagliatelle tintinnio Una volta bollito mettere la pentola solo raccogliere fondi a piacere con salsa di soia。Facile! delizioso。 Go Onsen、Dormo sonni tranquilli -。 E 'stato un corpo caldo fino al mattino -。  

今日のお客様~

  Satomi:「わ~写真撮らせてもらってもいいですか~!!?」 お客様Y様「もちろん~」 同じセリフを野菜の袋詰めしてたみずえさんも5秒前に言ってたので ぱしゃり~なんともいえない素敵な竹かご持参で野菜セットをお求めくださるお客様がご来店お野菜定期便ご利用の多くは宅配でお野菜セットをお届けしていますが朴木小学校に定期的に受取に来て下さる方もいますY様はご主人が竹かごの職人さんとのことでいつも素敵に持って帰っていただけて 野菜も喜んでいる~でしょう毎度ありがとうございます! さて今夜もとれたて野菜でごはんだ~ サラダミックス(水菜、rucola、からし菜)でかりかりじゃこサラダ。   他には豚肉と小松菜・空芯菜の生姜焼き風茄子カブのぬかづけわかめカブ小松菜の味噌汁 ご飯鳥手羽元の焼いたの・・・おいしいねーこりゃ最高のぜいたくじゃ~といいながらいただきました忙しかった一週間の疲れを温泉といつものごはんで癒された一日でした

今週の野菜セットで作った簡単料理!

人参や大根かぶの間引き菜が 野菜セットに入るようになりました~ これらも期間限定旬の味~ スタッフのみずえさんがこんな美味しそうな料理をつくってくれました~ 人参葉のかき揚げ! 大根葉の炒め物 水茄子のソテー 美味しそうですね! ここれは我が家の朝食「the green morning!」 大根葉ふりかけ空芯菜の炒め物ニラのオリーブオイル醤油ゴーヤとかぼすのジュース ニラのオリーブ醤油はごはんがすすみますよ! ニラをさっとゆでて刻んでオリーブオイルと醤油をかけて和えるだけこちらは夕食 空芯菜の炒め物 水菜と蕪のサラダ 人参葉オンリーのかき揚げ 茄子の糠漬け 味噌汁 カボチャスープ 小アジのフライ(みずえさんのお母様より頂きました!)さっくさく!うまーい人参の葉は刻んで米粉や小麦粉をぱらぱらっとまぶし水を少々いれて揚げます衣が少ないとさくさくっと葉っぱの美味しさが味わえるのでおすすめちりめんじゃこやごま玉ねぎなどお好みで具を増やしてかき揚げにしたら豪華ですよ~ご飯も進みますね!

茄子とピーマン甘辛炒

<茄子とピーマンの甘辛炒> ・・・下ごしらえ・・・ 茄子皮をむいて乱切り(台風で傷んだ固い皮はむいた固くなければ皮ありでもok) ピーマン乱切り 合わせ調味料みりんしょうゆ、1:1、豆板醤少々 ・・・調理法・・・ 茄子とピーマンを油を多めに入れ熱した中華鍋で炒める 火が通り少し焦げ目がついたら合わせ調味料をいれ煮詰めるこげないように注意これもまたごはんやお酒にあう中華風の味がいいです!このみで紫蘇など散らしてもナイス

お野菜料理レシピメモ!

<ヘルシーマーボ茄子> ・・・下ごしらえ・・・ A.茄子乱切りして柔らかくなる一歩手前まで蒸す(レンジでもok) B.ニンニクショウガ細かいみじん切り C.玉ねぎ(長ネギでも)荒みじん切り D.ミンチ(お好みで) 調味料好みの味噌豆板醤水溶き片栗粉(米粉でも可)ごま油みりん ・・・調理法・・・ 鍋にBとごま油をいれ香りが出るまで炒める続けてCDをいれ軽く炒める(その間に乱切りして10分ほど水にさらした茄子を蒸す) 味噌豆板醤みりん少々を入れて軽く炒めて水を加え煮る 蒸した茄子を入れて柔らかく煮詰めていく味見をして好みの味になったら水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつけるお好みでネギやニラを最後に入れるとかおりも良くておいしいですよ! わたしはニラをたくさん入れてごはんにかけて頂きました

aprile 2019
M T W T F S S
« mar    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
TORNA ALL'INIZIO
Diritto d'autore © Co., Ltd. Magnolia obovata campo Tutti i diritti riservati.
Offerto da WordPress & BizVektor Tema di vettore,Inc. tecnologia.