En la región de Magnolia (Magnolia obovata) de Yufu, Oita Prefecture ha estado arando los campos. A medida que su mesa de comedor va a ser divertido y delicioso!
Blog

レシピ

このごろ日記~畑、食卓、おでかけ

夏の暑さにも負けズ、お野菜達は育っています!子どもたちも元気に夏休みを迎えております! いい食べっぷりですね!とれたてのトウモロコシは絶品! このごろのおいしかったご飯を紹介しますね~ 土鍋でパエリア風炊き込みご飯~ 作り方は簡単! 洗い米はざるで水を切っておく。鶏肉、ニンニク、玉ねぎ、夏野菜いろいろをオリーブオイルでじっくり炒める。水を切っておいたお米も加えしばらく炒める。お米の同量のお水、塩を加えて中火にして炊く。沸騰したら、焦げすぎないように注意して~火を止めたら蒸らす。お好みでローリエやハーブを加えてもよい。 出来たおこげがおいしいですよ~。暑いと味の付いたご飯が食べやすいですよね~。この時期カレーについついしてしまってという方~飽きたら炊き込みご飯もいいですよ~。 この日は他に茹でジャガイモ(火を消し忘れてて少々焦げて、おいしかった)それにチーズもかけてグリルで焼いたもの。キュウリのサラダいろいろ・・・。おいしくいただきました~。 こちらは畑の様子まずは胡瓜!おいしい季節はまだまだ続いています。 お次はトマト。今年はみんながお手入れしてくれていて、綺麗な畑・・・しかし、害虫にも食べられていて、困っています。 そして~私記になりますが先日、OPAM(大分県立美術館)へ「ジブリの大博覧会」を観にいってきました。ジブリの舞台裏、制作の背景資料がびっしり展示されていました。一回行っただけではおそらく、理解も気づきも足りないであろう、何回いっても新しい発見がありそうなほど、魅力的な展示でした。 今までちゃんと知らなかったけど、名作のキャッチコピーとか公告の方法とかどのようにして世に出されていくのかの過程が細かく展示してあり、プロデューサーの仕事ってすごいな~って思いました。 見た人それぞれ感じることはあると思うけど、作りだす人だけではなくってその魅力を最大限に知ってもらう工夫やチームワークが必要だってことをこのごろの自分の仕事に重ねて気づかされました。 「革命は妄想から生まれ、妄想は自然観察から生まれる、妄想を実現する人がいる」っていう言葉をみつけたのも嬉しかった。あ、詳細ちがっていたらすみません・・・ 今週は福岡にも講演会に行ってきました。土井善晴さんと竹下和男先生の対談、講演会。http://kokucheese.com/event/index/467420/ 九大の学生さんが企画運営され、豪華な内容でした。でも伝えたいことはお二人とも共通しており、本当にシンプルなことでした。 「家庭料理は子どもたちの居場所をつくっている」 「楽しい思い出が心と体をつくっている」 しっかりお母さん、お父さんのつくったご飯を食べて育ってほしいってこと。(土井さん) また、子どもが台所に立ちたいとか、いろんなことをやってみたいっていう気持ちを大切にしてほしいってこと。(竹下先生) 夏休み始まって~さてさて、今年は無計画に沢山あそんで、畑もして、仕事もみんなでして、沢山のんびりもして、ぼ~っとしたり、つくったり、わいわいがやがや楽しい思い出をつくるぞ~。おいしいごはんとおやつ作りまくるわよ~、たのしみ! さとみ

corneatingboy (490x654)

黄色のズッキーニはポタージュに!

ズッキーニが大豊作!シーズン到来です。 先に緑のズッキーニの収穫がはじまり、今黄色のズッキーニが豊作になりました。 黄色のズッキーニはポタージュにするととてもおいしい!作り方はとっても簡単!玉ねぎを炒めて、切った黄色ズッキーニも炒めて(焦げないように蒸らし炒め)水をひたひたに加え、塩少々を振り、蓋をして煮る。柔らかくなったら、ミキサーにかける。豆乳も加えて。鍋に戻して塩で味を整えて、出来上がり。沸騰すると豆乳が分離するので、弱火で温めてくださいね。 カボチャやトウモロコシのスープのような、甘くていい香りのポタージュになりますよ~ 近頃我が家近くの川に蛍が舞い始めました~八時半ごろと八時ごろ行ったら、八時頃の方がたくさん飛んでいました。「ほたるぶくろ」に蛍を入れてみたい!とウキウキしている我が家です。 ズッキーニ祭りは続きます。↑グラタン。 サラダとこふき芋、新じゃががうまい~黄色ズッキーニはサラダがおいしい!マリネもいいね! 朝四時ごろ男子は海へ行き、アジとサバを一匹ずつ釣ってきた(笑)こないだも早朝真人はアジを10匹。南蛮漬けがおいしい!最高じゃ~ なぜか気がついたらタルトまで作っていた・・・。ズッキーニをご近所のイチゴ農家さんにおすそ分け~というか引き受けてもらいにいったら、イチゴをいただいてしまった~のでコンフィチュールとイチゴタルトにした。感謝感謝です~。 おいしい一日でした。あ、毎日だね。 今日は何作ろうかな~。 里美

春~梅見日和♪

今日は春一番が吹いて~春の風に「ほや~」っとなりました。 空を見上げると、また「ほやーん」って気持ちが良くって 梅見日和。 先週はふきのとうみそをたくさん作ったお弁当で食べるのがとっても楽しみな毎日で・・・ 今日の夕飯は3日程続いてしまっているポトフをグラタンに展開しておいしくいただきました。 ねぎ、レンコン、人参、法蓮草、かぼちゃ、じっくり炒めてポトフの残りも一緒にして牛乳と水溶き米粉でとろみをつけてパン粉とチーズをかけてグリル(ガスレンジの魚焼きの場所)で焼きました。 サラダはサニーレタスと人参、あやめ雪(かぶ)の甘酢漬。 今日の野菜セットにいれたあやめ雪という蕪は9月に種まきして、巨大になっていたもの。もう食べれないかな~と思っていたけど、野菜の少ない時期、どうにか美味しく食べれないかと思い、収穫してみました。調理してみると!おいしい!作り方は簡単。固くなった下の皮はむき、スライスして甘酢につけておくとピンク色できれいな常備菜に。 1cmほどの厚みにきってこんがり焼いてステーキにも美味しいではありませんか!写真は上に法蓮草のソテーもそえました~ 今日は野菜セットを届けているお客様からうれしいお便りが届きました~ お野菜が毎週届くことで、以前より料理をしたり、お弁当を作ったりするようになったとのこと。 感動するくらいおいしい野菜を届けたい!台所で料理したり、食卓を囲む時間が増えて楽しくておいしくて、大切な何かを見つめ直す時間になれば・・・と思ってはじめた私たちの農業とお野菜の宅配便。 お任せで旬の野菜が届くことで食卓やくらしがよりよく変化していく。簡単ですが、調理法もお伝えしてますので試してもらえたら嬉しいです。 こんな風に食べたらおいしかったよ~ってお声もおまちしています~。 のんびり編んでいる靴下がもうすぐ「片方」だけど編みあがりそうです。なぜか、ここからがペースがゆっくりになっている(笑) 靴下は初挑戦だったけど、やってみるとこれがまた楽しい~。編み物をする時間もいいもんですね~。 靴下を完成させることよりも、あみものをする時間を楽しむことがいいな~ってしみじみ思うこのごろです。 さとみ

IMG_0069 (750x500)

やま仕事と鍋焼きうどん

ようやく冬らしい天気になり、気持ちのよい一日でした。 薪ストーブと薪ボイラーのために薪や炊きつけに使う木や枝やまつぼっくりを ひろいました~。 寒いんだけど、体を動かしていれば大丈夫! 銀杏の落ち葉を集めていたら、ぎんなんがたくさん!ひろってなかったもんね~ 遅ればせながらひろってみました。 たべれるかな・・・ 「くさーい」といいながら拾っています。 でも好きだから拾ってた。 真人はチェーンソーをオアシスの初売りで調達したもんだから 新しいおもちゃを買ってもらった少年のように 夢中で丸太をきっていました。よかったね~。 夕方家に帰ってもまだまだ続いてたから 「そろそろ止めんと、みんなごはん食べる時間やしご近所迷惑だ!」と私に注意されるまで 楽しそうにもくもくと切っていました(笑) 自分の使うエネルギーを調達するのはとても楽しいことだ~ 薪ストーブと薪のお風呂。最高! 今は有難いことにご近所さんの山から頂いている木。 山の管理、農山村で暮らすことで得られるお恵み。ありがたい! 冷えた身体をあたためよう~ってことで 今日は鍋焼きうどんに! 白菜、法蓮草、人参、豆腐、鶏肉、大根・・・ とーってもおいしかった。 昆布と野菜を土鍋に入れてことこと煮たらうどんを入れて 醤油で味を調えるだけ。簡単!おいしい。 温泉行って、ぐっすり眠れました~。 朝までカラダぽかぽかだったよ~。

IMG_20170115_180733 (750x563)

今日のお客様~

  里美:「わ~写真撮らせてもらってもいいですか~!!?」 お客様Y様:「もちろん~」 同じセリフを野菜の袋詰めしてたみずえさんも5秒前に言ってたので ぱしゃり~。 なんともいえない素敵な竹かご持参で野菜セットをお求めくださるお客様がご来店。 お野菜定期便ご利用の多くは宅配でお野菜セットをお届けしていますが、 朴木小学校に定期的に受取に来て下さる方もいます。 Y様はご主人が竹かごの職人さんとのことでいつも素敵に持って帰っていただけて 野菜も喜んでいる~でしょう。毎度ありがとうございます! さて今夜もとれたて野菜でごはんだ~ サラダミックス(水菜、ルッコラ、からし菜)でかりかりじゃこサラダ。 他には豚肉と小松菜・空芯菜の生姜焼き風、 茄子、カブのぬかづけ。わかめ、カブ、小松菜の味噌汁 ご飯、鳥手羽元の焼いたの・・・。 おいしいねー。 こりゃ最高のぜいたくじゃ~といいながらいただきました。 忙しかった一週間の疲れを温泉といつものごはんで癒された一日でした。

yokoyamasankago-750x422

今週の野菜セットで作った簡単料理!

人参や大根、かぶの間引き菜が 野菜セットに入るようになりました~ これらも期間限定、旬の味~ スタッフのみずえさんがこんな美味しそうな料理をつくってくれました~ 人参葉のかき揚げ! 大根葉の炒め物 水茄子のソテー 美味しそうですね! こ、これは我が家の朝食「the green morning!」 大根葉ふりかけ、空芯菜の炒め物、ニラのオリーブオイル醤油、ゴーヤとかぼすのジュース ニラのオリーブ醤油はごはんがすすみますよ! ニラをさっとゆでて刻んでオリーブオイルと醤油をかけて和えるだけ。 こちらは夕食 空芯菜の炒め物 水菜と蕪のサラダ 人参葉オンリーのかき揚げ 茄子の糠漬け 味噌汁 カボチャスープ 小アジのフライ(みずえさんのお母様より頂きました!)さっくさく!うまーい。 人参の葉は刻んで、米粉や小麦粉をぱらぱらっとまぶし、水を少々いれて揚げます。 衣が少ないとさくさくっと葉っぱの美味しさが味わえるのでおすすめ。 ちりめんじゃこや、ごま、玉ねぎなどお好みで具を増やしてかき揚げにしたら豪華ですよ~。 ご飯も進みますね!

%e4%ba%95%e4%b8%8a%e5%ae%b6%e3%81%ae%e9%a3%9f%e5%8d%9310%e6%9c%88

茄子とピーマン甘辛炒

<茄子とピーマンの甘辛炒> ・・・下ごしらえ・・・ 茄子:皮をむいて乱切り(台風で傷んだ固い皮はむいた、固くなければ皮ありでもok) ピーマン:乱切り 合わせ調味料:みりん、しょうゆ、1:1、豆板醤少々 ・・・調理法・・・ 茄子とピーマンを油を多めに入れ熱した中華鍋で炒める 火が通り、少し焦げ目がついたら合わせ調味料をいれ煮詰める。 こげないように注意。 これもまた、ごはんやお酒にあう、中華風の味がいいです!このみで紫蘇など散らしてもナイス。

お野菜料理レシピメモ!

<ヘルシーマーボ茄子> ・・・下ごしらえ・・・ A.茄子:乱切りして柔らかくなる一歩手前まで蒸す(レンジでもok) B.ニンニク、ショウガ:細かいみじん切り C.玉ねぎ(長ネギでも):荒みじん切り D.ミンチ(お好みで) 調味料:好みの味噌、豆板醤、水溶き片栗粉(米粉でも可)、ごま油、みりん ・・・調理法・・・ 鍋にBとごま油をいれ香りが出るまで炒める、続けてC、Dをいれ軽く炒める。 (その間に乱切りして10分ほど水にさらした茄子を蒸す。) 味噌、豆板醤、みりん少々を入れて軽く炒めて水を加え煮る 蒸した茄子を入れて、柔らかく煮詰めていく。 味見をして好みの味になったら、水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつける。 お好みでネギやニラを最後に入れるとかおりも良くておいしいですよ! わたしはニラをたくさん入れて、ごはんにかけて頂きました。

April 2018
METRO T W T F S S
« Enero    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGETOP
Derechos de autor © Co., Ltd. campo Magnolia obovata Todos los derechos reservados.
Energizado por WordPress & Tema BizVektor por vector,Inc. tecnología.