我们犁玉符玉兰的区域领域,大分县(厚朴)。大家都在表中会很好玩,好吃!
博客
  • »
  • 博客 »
  • 蔬菜通信

蔬菜通信

たまむし!!

金曜日に友人が梅ちぎりにきてくれ 「なんか落ちてきた」という・・・ 「たまむしや~」と真人 「わ~わ~玉虫やん!!」興奮するわたし! 小学生の時に法隆寺展がたしか福岡市で開催されたときに親に連れて行ってもらった「玉虫逗子」を見て感動!玉虫はあこがれの昆虫となり~あのとき玉虫厨子のポストカードを買ったな~子どもたちに見せて長男はちゃんともとの住処に戻してくれてたさておうちに帰ってごはんごはん 昼間久しぶりに「うかたま」(農文協)という雑誌を見て今晩なんにしようかと娘と話していたら「梅と胡瓜の巻寿司!」おいしそ~ということになりせっせと3人でお料理お料理♪「いろいろアレンジしたんよ~」と息子キャベツ入りやまいも入りもあるよ~ 夏野菜の揚げ浸し(茄子ピーマンズッキーニインゲンたまねぎときゅうりは生をスライス)これは朝作っておいて冷蔵庫で浸しておいたよ~ 鶏肉と豆腐のつくね胡瓜のぬかづけ おごちそうだったねまた別の日は冷やし中華の日も野菜たっぷり! 黄色のズッキーニが錦糸卵の色に似てるね豚肉をしゃぶしゃぶしてさっぱり☆ いつもいつも楽しいおいしい食卓お腹がすきすぎた時は泣き出したりけんかしだしたりおこったり(笑)ときにはいきなり友人に「ごはんたべていかん?」と言ってみんなでわいわい!これ最高! 簡単でいいからシンプルに料理して家庭から台所から毎日食事を楽しんでほしいな~という気持ちで野菜セットを届けています子どもたちがやりたいっていうときは やりたい何かを尊重し担当してもらって~ちょっとずつスキルがついてきたね小さなときから私たちが大事にしたいって思ってきたことが伝わってきたような気がする大きくなったな~生き生きした毎日で色んな人から助けられ支え合い元気をもらってる自分ができることをやってみんなに元気を届けたい!ですね~「なんだか人生が玉虫の輝きのようだ~」なんて結びにしちゃったりしてね~(笑) 里美

ズッキーニ料理研究家が誕生!?

  さてさて今日は何を作って食べたでしょうか!?(笑) 恐ろしいズッキーニの嵐におびえもせずに黙々と料理していやとても楽しく料理しているわたし・・・ズッキーニは万能な野菜ですよ~みなさんもうバットみたいに大きくてもこわくないよ!今日は茄子と思って皮をむいて麻婆茄子風の料理にしましたこれが大ヒット!!いやホームランか?! でも長女は「もうズッキーニあきた」って・・・そうだよね・・・青いうちの収穫だしね料理してても我が家がズッキーニ嫌いにならないか心配したほどズッキーニを切りつづけたもんねサラダ糠漬けピリ辛中華炒めポタージュ・・・ そうそう昨日は餃子の中身にも入れてしまってすんませんそうこうしていたら胡瓜の収穫が始まりました!やった~!!じゃがいもの収獲も!今日は長女はこふきいもと自作のもろきゅうばかり食べていましたね長男はズッキーニ大好きらしく明日も作って!と喜んでいましたいろいろ作っておくから食べられるのを「おたべ~」 大家さんのお庭には枇杷が豊作沢山分けて頂いて・・・枇杷タルト!美味!タルトがしっとりしてから枇杷をのせて★柔らかいのがタルトにぴったり! どれもこれもおいしいね! 昨年はほおのき畑便りの号外に「毎日ズッキーニ」を発行したけど今年は「毎食ズッキーニ」を発行しなきゃ!!! 里美

ズッキーニが初獲れ!

ファン待望のズッキーニの収穫が始まりました! こんなふうになるんですね~ 輪切りをフライパンでこんがり焼くのがシンプルで美味しいです日曜日に・・・ いろいろな農作業日和~ということで長男はトマトの結束(支柱とトマトの苗を結ぶ作業)を結束機でやってくれました~写真見て気づいたけど妹は「兄ちゃん大丈夫かいな~」ってみてますね上手だったよ~ありがとうこれまでは麻ひもで手作業だったのが道具を使うと早くてきれいなんだそうです量が多いと道具や機械が手助けしてくれますねでも一番の支えはスタッフや子供たちが楽しく畑で過ごせるという楽しさいろんな生き物がいてそれもおもしろいモンシロチョウはかわいいけどその子どもであるあおむしは私たちの植えたキャベツをもりもり食べており・・・ キャベツが無残ではありますが・・・隣のサニーレタスは無事です!あおむしはキャベツが好物なようですねさてさてそんなこの頃の食卓~ サニーレタスと人参スティック(間引き) 新玉ねぎと人参葉とニラのおやき胡麻と醤油麹のタレ(大人気!) スナップエンドウ祭り ズッキーニソテー(娘作) ごはん味噌汁 となっております~おいしかった~ごちそうさまでした~ さとみ

4/25畑や苗の状況

おはようございます久しぶりの恵みの雨です 畑の近況…とりあえず写真だけでもアップ! 二月末に植えつけたじゃがいも。8割がた芽が出そろいましたメークイン男爵アンデスレッド出過ぎた芽は除去して二本立てにしています(一本立てにしようとしてたら近所のおばあちゃん(大先輩)の助言があって二本立てに変更しました) 玉ねぎ畑の状況只今葉玉ねぎとしてお届けしていますが育ちのよいものは下がふっくらしてきたかなぁという感じ先日最終的な草取りが完了してあとは六月上旬の収穫を待つのみ! いまの苗たちの様子今年は育苗ハウスを自宅のすぐ近くに移設したので管理がしやすくなりましたこれまで同様過保護には気を付けてガッチリした苗になるような手助けをしていますトマトかぼちゃはもう植えれる状態これからしばらくは植付ラッシュです 週末の一コマ子ども達と胡瓜の植付けしました娘が「ざくっ」と穴をあけて息子が苗を植え付けて・・・この後この子たちは延々と泥団子作りに励んでおりましたそれでは皆様よい一日を!!

葉物を楽しむ術!

なんだか初夏を思わせる日中ですね娘が幼稚園入園したのをきっかけに毎朝小一時間ウォーキングしています行きは下り帰りは登り!汗ばみます!いいかんじです妊婦の時ぐらいしかウォーキングしなかったのでこれを機にカラダを鍛え年?!運動が苦手というか運動が目的にできないのでついでの運動が好き・・・しかしこのままでは老化や体力低下を招きかねない元気なばあちゃんをめざすなら少しずつやっておかないとということですね・・・さて金曜の夕飯はと・・・ 葉物がたくさん収獲!なので葉物をもりもり食べる料理にしましたいつもはごはんと汁物は欠かさないのだけど今日はめずらしくパスタに・葉玉ねぎのホタテのパスタイタリアンパセリが香る~・こかぶスナップエンドウのボイル~・サラダ山盛り!(ルッコラコーラルリーフ水菜、人参、ひまわりの種塩麹ドレ)・おいしそ~なビール!・トマトソースパスタ(写真にはないですがホタテ苦手な友香用)サラダを美味しく山盛り食べれるのがうれしい~次の写真は先週男組が釣りにいった日のアジ寿司~ 捌くのにひと苦労小骨をとるのにめげそうになったけど子どもたちが頑張って手伝ったのでおいしく食べれました~どんなに疲れていても台所に立つと横には野菜がありおいしい調味料もある・・・のでいつの間にか夕飯ができてしまうのです親たちが毎日仕事と家庭を成り立たせていたことの苦労をおもいました大変だっただろうな~毎日そうやって過ぎていくひとつひとつにむきあっていろんなことやっていくことそうしたらなんとかなっていくんだね~なんでもがありがたい!そんな毎日です。 里美

春の葉物たち

こころのところ春らしい陽気がつづいています畑の方はまだ端境期という感じではありますが春のやわらかな葉物たちが育ってきましたこかぶ小松菜、法莲草、水菜、芝麻菜、からし菜・・・などなどまだ小ぶりですが少しずつお届け開始していますキャベツスティックセニョールレタス類は5月中旬以降になりそうですそれから5月といえば…えんどうまめ(スナップエンドウピース豆)! 今の状態はこんな感じ小さなさやが着きはじめました かぼちゃの苗の鉢上げ風景 今年も品種はえびす。5月頭に植付します。 然后、昨年試しにちょっとだけやってみた秋作のかぼちゃ作りを今年は少し力を入れてやります冬の間もうまく貯蔵できれば2月ごろまでお届けできるのが分かったので!

春の雨&ハッピーバースデー!

毎日よく雨がふりますね~外の作業が進まずでも雑草も一緒に育ってる!まあそんな日は事務作業とかハウス内の作業を私は配達+α~寄り道部長!娘と情報収集~と散歩とドライブを楽しんだ昨日月曜日でした久しぶりに食卓の様子をアップ~ ・白菜の蕾とわかめの和え物 ・大根と椎茸の煮物 ・大根もち ・春菊と新玉ねぎを醤油麹でさっと炒めて ・蕪と小松菜のベビーリーフのサラダ ・味噌汁ごはん 冬の名残と初春の喜びが折り重なった畑のお恵みであるう~ しばらく野菜が限られていたのですがこの日は試しに収穫した野菜がいろいろあったので料理がたのしかった~ 先日真人さんがお誕生日だったのですが本人の希望ではなく子どもたちの希望で(笑)イチゴロールケーキを!そして本人の希望であろうことを予測してハンバーグをつくって祝いました~ 当日よりも翌日おやつで食べたらしっとりしててよりおいしかった!ので5月の長男の誕生日の時は前の日につくろうってことになってその時は抹茶あずきのロールケーキがいいそうですおいしい時間~つくることが楽しいね! 34歳同士!就農して4年目突入!みなさんにおいしいたのしい野菜をとどけていこうね~。 里美

いよいよ夏野菜苗作りへ

先週末は寒かったですねようやく寒さが緩みホッとしていますこれから三寒四温を繰り返しながら春に向かっていくのでしょう気温の変化が大きいので体調など崩されませんように! さてほおのき畑ではいよいよ夏野菜の苗作りが始まります只今育苗ハウスを移築中でそれが終わったら今度は「踏込み温床」を仕込みますこれは落ち葉や米糠等を水を加えながら敷き詰め踏み込んで作る野菜苗のベッドですベッドの上は発酵熱で暖かく夏野菜の発芽を助けます。1年経つと落ち葉は腐葉土になり今度は苗床の土として使うことができて一石二鳥♪ これは昨年の踏込温床づくりの様子↓ 踏込温床が完成したらいよいよ種まき開始!種を蒔いてしまったら温度・水分管理でもう目が離せません外出禁止!!(笑)種から芽を出し少しずつ育っていく苗たちの姿はなかなかドラマチックいよいよ賑やかな季節がやってきます

春の味覚!

我が家の庭には椿油ができるんではないか!?というくらい 椿が満開で何本も植えてありますそして大木・・・メジロやなんかが密を吸いに沢山やってきてにぎやかです梅も数種類あってきれい~ 畔にふきのとうが出てきたと!子どもたちがとってきてくれ その晩はふきのとう味噌~をが食卓にあがりました他には大根もち菜花の白和えカボチャと人参の千切りグラタン 紅白なます土鍋ごはん土鍋味噌汁白菜漬・・・あ~春の味!です最近は土鍋でたっぷりと味噌汁を作ります翌朝も温めていただくので寒い朝は台所に立たなくてもささっと ごはんが準備できますこのところ風邪気味だったので養生レシピ兼楽々な食卓でもでもほんとうにじんわりおいしくて みんな元気になりましたよ~暖かくなってきたかと思ったら今日から冷え込むみたい立春からもまだ寒い日はつづきそうみなさんも旬のごはんで乗り切っていきましょう~

最近你在做什么? (如该种植计划的)

我不就没有一天到一天的故事,但后很长一段时间后,已成为... Eraku。 我想写(想谈谈吗?)不容易习惯于模式(笑)、近日称,如果他们要是什么......呵呵、只有今天不得不打扰你的妻子由布院的广播电台代打(这是我对不起你Kikigurushiku恢复期)。※“自然时间”出现了每月一点点点14的第一个星期一←专门负责里见最近有什么与结算处理亚拉Kazehiki、虽然对现场的工作一直没有这么多、只、我们正在为即将到来的夏天的准备。 例如,、种植计划的发展。什么?什么时候?多少金额?在任何位置?或使。我,等动作,你总是被这个计划来确定Arakata。在短短的夏季蔬菜的条款、项目(茄子、蕃茄、黄瓜、关于30个项目是南瓜...等)、鉴于品种(约三个品种单独茄子)和裁剪类型之间的差异超过70图案。此、每次,但我们要决定的,“什么时候?多少量?在哪里呢?还是让”、这是相当困难! !特别是、还想着以前的工作和后茬作物、如何在您与现场的布局去(这是该领域的一个模拟),这是、是另一个谜题!这需要时间OMG。但、还有的地方原本是一个爱幻想、爱与这项工作通常不是、而这是相当相当喜欢、绝不是苦涩。但、无论是同行业的人是什么、我想听听指国家。 然后、我们正在做夏季蔬菜育苗筹算。 Sunmasen、它看起来并不只如果播放连看都不看,但...现在、由于苗圃家不远♪建设温室中生长,超越夏季蔬菜的苗。之后,屋子里完成、而在匆忙吃剩的抑郁症的温床、播种开始! !最后、当前的一些工作人员的蔬菜Mizue让我走。西兰花已经快。白菜将继续改变从快速增长型的以往类型,品种,如绿球。事实上二月、还已经有限的项目,我觉得Norikire可能不会莫名其妙今年休息蔬菜航班的蔬菜!此外很快 - (正人)

1 2 3 »
八月 2018
中号 ŧ W¯¯ ŧ F 小号 小号
« 一月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGETOP
版权 © 有限公司厚朴字段 版权所有.