的输给炎热的夏季、お野菜達は育っています!
子どもたちも元気に夏休みを迎えております!

corneatingboy (490x654)

いい食べっぷりですね!とれたてのトウモロコシは絶品!

このごろのおいしかったご飯を紹介しますね~

土鍋でたきこみごはん (750x563)

土鍋でパエリア風炊き込みご飯~

作り方は簡単!

洗い米はざるで水を切っておく。鸡、大蒜、葱、弗莱仔细各种夏季蔬菜用橄榄油。
水稻,已被关水还增加了而鱼苗。你的水大米的量相同、通过加入盐的煮在介质中的热。
煮沸后、库克通过蒸汽一旦停止了精心火,以免太烧毁。如果你喜欢它可以添加到劳里埃和草药。

可以是okoge are'm美味 - 。热,但是标有米饭容易吃的味道和〜。
最擅长米熟累了 - 任何人谁是在这个时期咖喱了弹射器 - 。

这一天是有点烧焦忘记关掉煮土豆(火对方、おいしかった)
それにチーズもかけてグリルで焼いたもの
凉拌黄瓜品种...。
我们有好吃的 - 。

こちらは畑の様子
まずは胡瓜!おいしい季節はまだまだ続いています

 

キュウリ棚 (750x422)

其次是番茄。大家是不是我今年关心、綺麗な畑・・・
しかし、我也被害虫吃掉、我们有麻烦。

とまと畑 (654x654)

そして~私記になりますが
先日、OPAM我们去(艺术大分县立美术馆),以看到“吉卜力的大展览”。
吉卜力工作室的幕后、工作的背景材料已经表现出紧密排列。
也许只有去了一次、不会有足够的认识也注意到还、
足以说许多倍,可能有新的发现、这是令人着迷的展览。

飛行艇 (750x422)

我没有正确认识到现在为止、名作のキャッチコピーとか公告の方法とか
どのようにして世に出されていくのかの過程が細かく展示してあり
我想我做 - 工作的惊人我制作。

我觉得是感觉每个人观看、
作りだす人だけではなくって
その魅力を最大限に知ってもらう工夫やチームワークが必要だってことを
このごろの自分の仕事に重ねて気づかされました

“革命是从妄想生、妄想,从自然界中观察诞生、妄想を実現する人がいる」
っていう言葉をみつけたのも嬉しかった。哦、詳細ちがっていたらすみません・・・

今週は福岡にも講演会に行ってきました
土井良治和夫先生竹老师的讲座、演讲。
HTTP://kokucheese.com/event/index/467420/

九大の学生さんが企画運営され、这是豪华的内容。
但是你想传达的是与你两个常见、
这是很简单的事情。

「家庭料理は子どもたちの居場所をつくっている」

「楽しい思い出が心と体をつくっている」

しっかりお母さん、我想长大后吃的米饭做父亲。(土井さん)

また、十日孩子想在厨房站、我们要珍惜感情Tteyuu想做很多的事情。(竹下先生)

夏休み始まって~さてさて、今年杂乱无章很多播放、而且还现场、它是每个人的工作、很多从容不迫、锅或创新 - 、或发、わいわいがやがや
楽しい思い出をつくるぞ~。我大礼包做出美味米饭和小吃 - 、たのしみ!

里美