今日は秋晴れのよいお天気でしたね!

我が家は稲刈りが途中だったけれど、我今年去了曾经的“神乐庄内节”。

大儿子是像Mikagura我们每年。

良好、稲刈りはどうなっているのか!?というと・・・

第一段の刈取りは乾燥、去壳已经结束。

第二阶段要问一个干的饰面等待。

其余是手工割草、而干燥保存大米的遗体、它提供了私人。

今年は秋に雨が多くてなかなか田の地面が乾かずにコンバインが手前から入ることが出来ずに

手前を手刈りして、移动相结合,中央纠正秸秆粉碎和控制面板、

这是人类耗时收获开始收获 - 。

野猪的许多受害者、稻农的玉兰小区是一直在努力还有很多领域。

也有收获非现场宾至如归。对不起。

由于只有卓有成效的相当不错,今年大米也分外好吃,我认为你是愿意给客户。

 

这里还有标题、「野菜に値段がついている」・・・

野菜の値段がつくようになったのっていつからだろう・・・ってふと思いました

当超级蔬菜为高,出来的蔬菜是对我来说说便宜、

スーパーの野菜が安いときはうちの野菜は高いから買えないっていわれる・・・

玉ねぎが野菜売り場からなくなったからって玉ねぎだけ売ってほしいって聞かれたり・・・

消費者と作り手の距離を感じるとき、我觉得怎么都充满一旦你有距离感。

蔬菜也觉得好米也很难把价格。

从外地收到的礼物中的蔬菜设置窗体、与价格暂发货。

定期的に旬の野菜が成長過程も含めて届いて楽しんでもらえるとうれしいな~

と思いながら日々、它是一个农业和运输工作。

从乐趣场礼品、如何让我们知道 - 。

 

草むしる 母といっしょに しゃがみこむ むすめの手には 泥団子やっつ  

さとみ 心の短歌~