先週の土曜日に久々のオーガニックマーケット出店させて頂きました。

前日の大雨がうそのよう。お天気にも恵まれて後半は暑さも感じました。

いぼいぼの四葉キュウリ、プチトマト、バジル・・・新鮮な野菜を販売しました~。

いつもお野菜便を受け取って下さっているお客様や

マーケットでいつもお会いするかた、初めてのかた・・・

出会いとエールをいただける、とっても素敵なマーケットです。

「農家の出だからたいへんやろ~わかるよ~」

「3年でこんなに野菜をつくられて、いろいろご苦労があったでしょう・・・」

こんなねぎらいのお言葉をいただける人生の先輩方にうれし涙も。

 

さてさて、さらに、今日、とびきりうれしいことがありました!!!

京都の先輩農家さんから、京野菜が届きました。

万願寺とうがらし、伏見とうがらし、京てまり(とまと)・・・

早速揚げ浸しにしてパクパク~。わ~おいしい!とまとは肉質がとってもおいしい。

辛くないとうがらしは子どもたちもぱくぱく!おいしいと箸がすすむ。

あ~こうやっておいしい野菜がとどくと、料理もたのしいな~と思いました。

おくってくれたMさんにすぐ電話したら「すんませーん、もー、お礼が遅くなって~」

って言われて、そのお人柄が大好きで笑ってしまった私。

なんて楽しいんだろう。また遊びに来てくださいね!農家話に花が咲く!

 

最近は胡瓜ばかり食べていたので、胡瓜料理に燃えていたのだけど、

違う野菜で料理ができてうれしい・・・笑

 

もう一つは夕方近所の農家さんと話せたこと。

ちょうど私の父と同世代のおじさまは・・・

「おいちゃんも畑がすきなんよ~。いいね~若いからこれからが楽しみやね~」

「親子みたいな付き合いしようね~」「遊びにおいでね~」

「がんばってね~」

って笑顔で農業が楽しいって話になって嬉しかった!!!

 

兼業の農家さんも多いし、専業で頑張ってきた農家さんもいる。

本当に苦労してきたお百姓さん、その苦労ははかりしれない。

昔の話を聞くと、本当に現代人の力では到底かなわないことばかり。

「農業は大変じゃわ~よく農業しようと思ったね」とか

「農業じゃ食えんやろ~」とか

「ちゃんと考えて上手くやっていかんと」とか

「利益をだすには~」とか

いろんなアドバイスもありがたい!要は応援して下さってる。

でも、今日は「畑が好き!」というなんともウキウキする会話と

おいちゃんの笑顔がまぶしかった!

夕日に照らされてキラキラしてた。

「食べることは生きる事」なんやけど

「畑って楽しい」ってこと

「料理ってたのしいし、みんなのおいしいが聞きたい」ってこと。

経営の事とか苦労話もいろいろあるだろうけど、

畑の楽しさとか喜びとか食卓の豊かさとかは

やってみないとわからんわからん。

ただそれだけ!ほんとにたのしい、おいしい。仲間がうれしい。

お風呂のあとのビールもおいしくなる。うえっへっへ。

お野菜定期便はそのおすそ分けみたいなもの。

私達のおいしい食卓や楽しい時間が届くといいなと

思ってどうやったら伝えられるか試行錯誤しながら

毎日暮らしています。つづく

さとみ