4/29のほおのきフェスティバルではたくさんの方のご協力により
無事終えることが出来ました

出店して下さったみなさまライブ出演してくださった平井さんご一家FIKA+の田原さん
来場して下さったたくさんのみなさま!ご理解ご協力いただいたご近所の方々・・・

Grazie mille。

皆様のお力なしには開催できない~感謝です!

今の時期ちょうど農繁期にかかる時期で
畑部門も大忙しな時期来年はフェスはお休みしようと話し合っております

震災の被害はなかったので開催に踏み切りましたが
開催前後度重なるいろいろなことに心情と体力がついていかない
そんな日々でもありました

5月に入って振り返ってみて今までにない気持ちも湧いてきています

今週末はじまる稲の種蒔き夏野菜の手入れもまったなしです
今年の畑がとても楽しみです
真人がひとつひとつに向き合っている野菜たち
食べて下さった方からうれしいお言葉がどしどし届いていて
とってもうれしいです

今年度ほおのき畑では私達二人の他に収穫に来てくれる方調整(発送作業)にきてくださるかたが
いますみなさま手際がよくってお野菜大好きでこれまら嬉しい出会いを頂いております

また先週は隣町の竹林畑のふたりが援農にきてくれたり逆に私たちが行ったり
これもまた刺激的な農作業トレードでしたね~たのしかった~
私は農作業へたっぴなので子守のおばちゃま料理除草少々担当
こどもたちが遊んでいる姿をひっそりと見守りときに一緒に遊ぶのですが
このうえなく面白いのです。3歳女子の不思議な会話にうふふ(lol)

何より同業者類似スタイル家族構成や世代が同じなので共有できる話や
共感する価値観がありますます自分たちの暮らしについて考えも深まるのでありました~

竹林さんありがと~またよろしくね!

今日は原っぱカフェや湯布院の旅館さんへ野菜を配達銀行行ったりも
最近は仕事はほぼ娘と同行するのですが彼女はクルマのなかで歌いうたたねして
銀行で風船もらえなくてティッシュだけだったから目をこすってなくのをこらえたり
途中お買いものにいったりおむすびをおやつやけんお昼ごはんは原っぱでたべるけん!といったり
湯布院にいくと寄り道せずにはいられないパン屋さんアーゴスでお土産をかって・・・

道中楽しい二人事務員さんを演じております~

おにいちゃんが帰宅したらげらげら笑いながら時にけんかしながら
楽しく遊んでました

そして「おかあさんごはんつくるよ!」と娘に呼び出される私~
野菜を切る手つきもなかなかです
お味噌汁、riso pot、酢豚風炒め物りんごと蕪と新玉葱のサラダあら煮・・・

どんなに疲れていても夕方「ごはんつくろうよ~」と言ってくる娘たのもしい!
疲れも吹き飛んで一緒に台所に立つのが楽しいよ~

お兄ちゃんは最近学校帰りはのんびりしているけど食卓の準備ができるようになったね~

さて明日は何にしようかね!とれた野菜で決めよ~ね豆ごはんかな~
5月限定の野菜って思うとうれしい香りに感じます

Satomi