昨日まで季節外れの暖かさでしたが、今日は冬の風を感じました。来ますね、冬が。
ここのところ、出荷やイベントごとで意外と忙しい日々だったのですが、
近況をかいつまんでご報告

ニドムのお引っ越し

皆に愛されている別府のお店「ニドム」が10月をもって移転の為に閉店。
新しい挾間のお店の壁は、土壁にする!ということで・・・
ほおのき畑の圃場の隅の赤土を、みんなで採取しました!
さてさて、いったいどんなお店になるのか?楽しみで仕方がありません。

赤土をとってます

お引越しや土運びがひと段落。夜はご近所の仲間でちょっとした打ち上げと相成りました。

いろんなケーキが大集合

みんながみんな、超うまいもん持って来る!
おまけに、みんながみんな、お引越し祝い(?)のケーキを持って来る!
主役はニドムなんやけども、
ワタクシも、素敵な仲間とうまいものをお腹一杯食べられて「生きててよかった~」と思わず漏らしてしまった夜。

畑では

大根の第一弾がピークを迎えています。
お客さんの元には、なかなかにBIGなしかも葉っぱつきの大根が届いて、びっくりされる方もいらっしゃいます。
第二弾の大根は、これから寒さに当たるので、また違った味になると思われます。乞うご期待!

大きい大根

第二弾の小松菜は、雨不足を乗り切り、間引き調整もうまくいって
なかなかに美しい姿となっています。

小松菜いい感じ

この間引きのタイミングや株間調整によって、野菜の姿かたちをデザインしていく
そういう感覚が面白いなぁと思う今日この頃。

キアゲハの幼虫が脱皮した

隣の人参畑には、キアゲハの幼虫がたくさん住んでいまして
こちらが「おいおい、人の人参を食べないでおくれよ」
と、捕まえようとすると…
「なんじゃコラぁ!邪魔すんなじゃぁ!!」
と反り返ってオレンジ色の角を突き出して、威嚇してきます(笑)
写真は脱皮直後のはらぺこあおむし君。僕の指先に彼が脱ぎ捨てた黒い皮が見えます。

そんなこんなで、秋の畑はにぎやかで楽しくて美しいですね。

ゆっくりeco×Blue Market

あと、写真は撮れなかったのですが、11/7に田ノ浦ビーチで開催された
「今日はゆっくりecoがいい×Blue Market」に出店参加してきました。
イベントのコンセプトがお客さんにしっかり浸透していて、
マイバックはもちろん、マイ皿やマイ箸、マイタッパーまで持参してくる方もいてもう関心!
こちらも楽しく量り売りができました。
あと、「ドネーション」や「ギフト」の考え方も随所に取り入れられてて、いいなぁと思った!
慣れてないから戸惑うこともあるかもしれないけど、やってみる姿勢が大事よね。
ここら辺の考え方や方法論については、Sawyer海さんらが出している「都会からはじまる新しい生き方のデザイン」を参照。
私たちがイベントやる時にも取り入れたいねぇと話してます。

当日の様子はイベントのFBページ
https://www.facebook.com/events/1035797129798663/
にアップされてます。

ではまた