ブログ更新をサボっておりました(笑)

ひと月ぶりの投稿になりますので、まずは近況報告から!

【稲刈りひと段落!!】
田起こし、苗づくり、田植え、そして大変だった田の草取り、慣れない水管理・・・等を経て
ようやく実りの季節を迎えたほおのき畑の田んぼ。

黄金色の田んぼ

 

 

 

 

心配された台風19号でしたが、そこまで大きな被害もなく通り過ぎてくれました。

6月にみんなで手植えをした田んぼでは、一部有志による手刈り収穫&掛け干しが行われました。
(手元に写真データが無く、写真アップできてません)
竹を伐り、稲を刈り、束ね、干す・・・手作業の大変さはあったものの
これをみんなでやることの楽しさ、喜びも非常に大きかった!
この後はコンバインで刈っていったのですが、手作業でやることの意味も大いにあると思いました!

コンバインでの作業では、近くのおいちゃん大先輩がコツを伝授しに駆けつけてくれて
近くのおいちゃんがコツを伝授

 

 

 

 

雨が降る前に何とかギリギリ刈り終わることができました!よかった~
本当にいつもいつもお世話になりっぱなし。感謝感謝です。

ただ・・・
少し焦っていたのが災いし、田んぼに軽トラがはまりこむ事件が発生・・・
田んぼにはまる

 

 

 

 

悪戦苦闘の末、何とか脱出に成功!
時間のロスは痛かったものの、ほおのき畑の男衆2人の経験値はアップ・・・です(笑)

初めての収穫となった嬉しい嬉しいお米
明日あたりで試食してみます。楽しみだ~♪

【葉物充実してきました!】
さて10月に入り、瑞々しい葉物たちが揃ってきました。
10月葉物

 

 

 

 

水菜、コーラルリーフ(からし菜)、大和真菜、ルッコラ、蕪の仲間、大根、ラディッシュ、小松菜、、、
(白菜、法蓮草、、、等はこれからです)
中でもおすすめなのが「大和真菜」という菜っ葉。

大和真菜

 

 

 

 

これは奈良地方の伝統野菜なんですが、茎が非常に折れやすく一般にはあまり流通していないようです。
5年程前、とある種の交換会で佐賀の方から種を分けて頂き、作ってみたところ
その美味しいこと!柔らかく、くせがなく、甘くて・・・
それからというもの、当時サラリーマンではありましたが市民農園で毎年育てておりました。
農家になった今は、いろんな方に味わって頂けたら嬉しいなぁという思いで育てています。
ぜひご賞味あれ♪

個別配達のお野菜セットも、葉物がもりもり入ってきましたよ~

お野菜セット10月